意外と広い惣菜の範囲



スポーンサードリンク

意外と広い惣菜の範囲

パスタは惣菜の代表選手
パスタは惣菜の代表選手

スーパーマーケットに行くと、いろいろな惣菜があります。最近ではコンビニエンスストアに行っても、さまざまな商品が並んでいます。忙しいときの一品やお昼ご飯のおかずに困りません。
商品棚に並べられた惣菜のラインアップを眺めているとそれこそ、マッシュポテトからデミグラスソースハンバーグまで、和洋中関係なくいろいろな料理が並んでいます。そう考えると惣菜にはそもそもどれくらいの種類があるのでしょうか? 今回は意外と広い惣菜の範囲を考えてみたいと思います。

惣菜はいろいろ

最近の惣菜は、いろいろと種類があります。コンビニエンスストアではおでんも注文できる時代なので、それこそ思いつく料理はほとんど商品化されていると言っても過言ではないかもしれません。実際に、

など、お店の棚に並んでいる惣菜のラインアップは多岐にわたります。煮物、蒸し物などをさらに細かく分類するとそれこそ切りがないくらい多彩な商品が販売されています。非常に充実した内容になっているので、全てを紹介はできません。そこで、代表的な惣菜を以下に紹介したいと思います。

1:煮物

煮物1つを考えても、商品化されている内容はいろいろです。

レンコンは煮物にもいため物にも使われる
レンコンは煮物にもいため物にも使われる
・ 肉じゃが
・ 煮豚
手羽先
・ 鶏ももの照り煮
・ サバの煮付け
・ サバのみそ煮

など、挙げれば切りがありません。

2:蒸し物

市販されている蒸し物の代表的な惣菜は、

・ シューマイ
・ 茶わん蒸し
・ 中華まん

などになります。特に中華まんに関しては、コンビニエンスストアの充実ぶりが特に目立ちます。以前はあんまん、肉まん、ピザまんなどしか販売されていませんでしたが、最近では豚角煮まんなど、それこそ単品で惣菜になるような料理が中華まんのラインアップに入って販売されています。

3:焼き物

焼き物も充実しています。特にスーパーマーケットはラインアップが充実しており、

・ 焼き鳥
ローストチキン
・ ウナギ
・ サケ
・ サバ
・ サンマ
・ ホッケ

などの商品が並んでいます。スーパーマーケットの焼き鳥には心臓などレアな部位は置いてありませんが、モモやムネ、ネギマ、皮、レバー、つくねなどは基本的に購入が可能です。

4:揚げ物

揚げ物に関しては、スーパーマーケットやコンビニエンスストアで売り出される代表的な存在だと言えます。

・ 天ぷら
・ コロッケ
・ フライ
・ 空揚げ
・ 中華系

などいろいろとあります。天ぷらも魚介類から根菜まで豊富にそろっており、コロッケも肉系から野菜系まで何でもあります。小腹が空いたときには重宝しますし、外出先での昼食や晩ご飯の一品に役立ちます。

5:スナック

お菓子に近い食べ物ですが、スーパーマーケットやコンビニエンスストアで売られているスナック類は素材も安全なので、下手なお菓子を子どもに与えるよりは、栄養もあり優れています。

・ ドーナツ
・ おはぎ
・ 焼きイモ

などは代表的な甘味の惣菜です。粉物の惣菜も豊富にあり、

・ お好み焼き
・ 広島焼き
・ たこ焼き
・ 焼きそば
・ 焼きうどん

なども人気です。

6:すし

いなりずしは大人気の惣菜
いなりずしは大人気の惣菜

最近のスーパーマーケットに置かれているすしは、非常に充実しています。すしのネタを冷凍した状態で輸送する技術が発展したので、どこのスーパーでも新鮮なおすしを常時豊富に並べられるようになったのです。

・ 握りずし
・ いなり
・ ちらしずし
・ 巻きずし

など、おすし屋で注文できるすしなら、味の差こそあれ何でもそろっています。味の差こそあれと書きましたが、すし屋のおすしと比べて決定的に味が落ちるかといえばそうでもありません。ファミリーパックを購入し、家族全員で晩ご飯に食べるといった楽しみ方も経済的なので十分にありです。

7:弁当

弁当の惣菜は働く人に欠かせない
弁当の惣菜は働く人に欠かせない

弁当は多くの人が利用している惣菜の1つだと思います。特に仕事で外を出回っている人からすれば、手軽に済ませられる昼食として弁当は最適なはずです。さすがに子どもの遠足に持たせる弁当としては適していませんが、大人であればいろいろな機会で楽しめます。
幕の内弁当のような弁当もありますし、おにぎりのようなタイプもあります。揚げ物のないヘルシーな弁当もあれば、揚げ物だらけのパンチ力のある弁当もあります。それこそその日の気分や外出先で選び分けられる楽しさがあります。値段も500円前後なので経済的です。

8:丼

最近のスーパーマーケットは丼のラインアップも豊富で優れています。

最近は丼物も惣菜コーナーに
最近は丼物も惣菜コーナーに
・ カツ丼
・ 天丼
・ うな丼
・ 中華丼
・ 親子丼
・ カルビ焼肉丼
・ 牛丼
タコライス

などが売り出されています。白米だけで購入も可能なので、白米に他の惣菜を乗せて自作の丼を即席で作っても面白いです。

9:和え物・サラダ

外食や外出先で惣菜の弁当などを食べ続けていると、どうしても和え物やサラダ系の摂取がおろそかになってしまいます。そこでもう100円出して和え物やサラダを1品足しながら、日々栄養のバランスを考えるといった楽しみ方もあります。特に和え物やサラダは値段も安いので、小鉢を一品増やす感覚で食事に取り入れるといいです。

いろいろと挑戦してみよう

以上のように、惣菜といってもいろいろな種類があります。普段慣れ親しんだ惣菜もいいのですが、これほど多くの食べ物が売り出されているので、いろいろと楽しんでみるといいと思います。